【健康】コーヒーのメリットと自宅でおいしいコーヒーの作り方【初心者必見】

こんにちは、エターナです!

今回はコーヒーについて語ろうと思います。

僕自身は毎日3杯~5杯程度飲むくらい、コーヒー好きです。

今ではコーヒーをブラックでも飲むようになったのですが、実は高校生までは缶コーヒーのMAXコーヒーとか、雪印コーヒーみたいなすごく甘いものしか飲めませんでした。

それはそれで美味しいですが!

社会人になってから味覚が変わったのか、ブラックで飲むようになり、今ではコーヒーの虜です。

苦労を知るようになったからかな…

f:id:eterna-elith:20181213230344j:image

コーヒーの種類

一概にコーヒーといっても、色んなものがありますよね。

ブレンドコーヒー、エスプレッソコーヒー、ウインナーコーヒー

アイスコーヒー、カプチーノ、etc…

飲み方だけでも多彩にあります。

提供方法も缶コーヒーやパックコーヒー、インスタントコーヒーや豆を挽いてのドリップコーヒーなど、聞いたことはあるけれど、あまり飲まれない方は、品種や・味の違い・ドリップの仕方など、いまいちよく分かないという方が多いのではないでしょうか。

色々な形で販売されているコーヒーですが、その商品に合わせて、おいしくなるようにブレンドされています。

ブレンドという言葉がでてくるように、コーヒー豆の品種によって味は様々で、その品種ごとにおいしさの特徴があるため、ストレートで飲んだり、ブレンドしてみたりと楽しめるのがいいですよね。

f:id:eterna-elith:20181213230932j:image

コーヒーの品種は大きく分けて3つ

アラビカ種

酸味が強めで、甘い香り。

3種の中で最も品質価値が高い。

コーヒーショップで取り扱う豆はこの品種がほとんど。

有名な銘柄:グァテマラ、ブラジル、コロンビア、モカ

ロブスタ種

風味はあるが、少し特有の臭みがある。

インスタントコーヒーや缶コーヒーに含まれることが多い。

ストレートで飲むにはあまり向かない品種で、他の品種とブレンドして苦味をやわらげて飲むと美味しく飲める。

品質はそれなりで、比較的安価で取引されている。

近年、一部ではアラビカ種より高く取引される高品質なものもあるそう。

リベリカ種

酸味が少なく、苦味が強い

他の2種類にくらべ、生産量が少なく品質も低いため、あまり日本には入ってこない。

風味も少なく、他の2種にくらべるとワンランクが下がる。

コーヒーを飲むなら、やはり自宅で豆を挽いて抽出して飲むのが美味しいと思いますし、自宅で楽しめる趣味のひとつにしてはどうでしょうか?

f:id:eterna-elith:20181213230945j:image

おいしいコーヒーの淹れ方

必要な器具

・ペーパーフィルター

・ドリッパー

・ミルマシン(挽いてある豆で淹れる場合は要らないです)

・サーバー

カップ

・メジャースプーン

コーヒーショップで豆を購入

まず、コーヒーショップへ行き、好みのコーヒー豆を購入します。

お手軽に買うのであれば、ドトールスターバックス等でも大丈夫ですが、僕は、近場にカルディがあるのでそちらで買うことが多いです。

コーヒー豆をミルで挽く

粗挽き、または中細挽きのどちらかにお好みで挽いてください。

粗挽きは苦味が少なくサッパリ、中細挽きは苦味とコクのイメージです。

挽いた状態の物を購入してもいいのですが、美味しく飲むのであれば、ぜひ豆を挽くことをおすすめします!

挽く音を聞き、香りを楽しむのも凄くリラックスできますし、コーヒー豆は空気に触れたり、紫外線、温度、湿度などによって、刻々と味が劣化していきますので、挽たてが一番香りが高く美味しい状態なのです。

電動ミルは高価ですが、手動タイプ比較的安価で買えるものもありますので、ミルマシンを持ってない方はチェックしてみて下さいね。

楽天市場公式サイト  Amazon公式サイト

1〜2杯分であれば手動でも特に苦ではありませんし、ゴリゴリと挽くのが楽しかったりします。

ペーパードリップする。

淹れ方だけでも何種類かありますが、日本で主流のペーパードリップがおすすめです。

ペーパーフィルターをドリッパーにセットし、

ミルマシンで粗挽き、または中細挽きにした豆をメジャースプーンでペーパーフィルターに10〜12g(1杯分)を投入。

ドリッパーをサーバーにセットしたらお湯を

20cc注ぎ、15〜20秒ほど蒸らします。

蒸らすことにより、コーヒー豆に含まれるガスを飛ばし、お湯と馴染みやすくします。

この一手間で美味しいコーヒーが飲めますので、必ず蒸らしてください!

20秒蒸らしたら、「の」の字を書くようにお湯を注ぎます。

その際に、一気にお湯を注がず、3回に分けてお湯を注いでください。

コーヒー豆にお湯を均一に染み渡らせる事で、しっかりと旨み成分を抽出できます。

ドリップしたコーヒーをカップに入れ替える

抽出したコーヒー175〜200ccをカップに入れれば、香りが高く、コクのある美味しいコーヒーの出来上がりです!

ぜひチャレンジしてみてください♪

f:id:eterna-elith:20181213231004j:image

コーヒーを飲むメリット

  1. 老化防止の効果が期待できる
  2. リラックス効果があり、ストレスの解消につながる。
  3. ダイエットに効果がある。

一つめ

人間の老化には、活性酸素というものが関係していて、人体にウイルスなどの異物が入って来た時にに取り除く働きをするのですが、その時に細胞も酸化する作用もあり、老化につながる原因ともなっています。

コーヒーの成分の中には、活性酸素の働きを緩やかにし、細胞の酸化を防止する作用があるものがあります。

コーヒーにはポリフェノールが含まれていますが、その一つにクロロゲン酸というものがあります。

このクロロゲン酸には抗酸化作用があり、血管の老化を防ぐ働きをします。

血管の老化を防ぐということは、血流が良くなり、肌にハリがでて美容効果にも期待できます!

二つめ

コーヒーの香りですが、香ばしく深みのあるあのふわっとしたいい香り…

実は脳科学的にもリラックス効果があると研究で分かっています。

脳のアルファ波の波がほにゃらら、難しいお話になるので割愛しますが、癒し効果があるのは確か!

仕事でのストレスで、うつ病に悩まされる前に、コーヒーのアロマでリラックスしてストレスを発散してしまいしょう。

三つめ

コーヒーを飲むと、トイレが近くなった経験はありませんか?

実は気のせいなんかではなく、コーヒーを飲むことによる生理的現象なのです。

コーヒーにはカフェインが含まれており、眠気覚ましや、集中力アップなど、様々な効果をもたらします。

その中に利尿作用も含まれており、トイレが近くなります。

尿と一緒に老廃物も体外へ排出するため、美肌効果も期待できます。

さらに女性を悩ませるむくみの解消効果もあり、代謝も上がる。

ダイエットをされる方にはうれしい飲み物ですよね。おすすめです!

コーヒーは健康に良いのか

健康に良い働きをもたらす効果がたくさん含まれている!

リラックス効果でストレス解消!

利尿作用で老廃物の排出。美肌効果あり!

むくみを解消。代謝を上げてダイエット効果あり!

飲むメリットが多い、素晴らしい飲み物と言えるでしょう。

f:id:eterna-elith:20181213232130j:image

注意点

上の記述でメリットを説明しましたが、注意点もあります。

砂糖の入れすぎには注意!

お砂糖を入れすぎると、逆に肥満の原因になる可能性もあります。

甘いのが好きな方は、お砂糖の量を少なくするか、一日に飲む杯数を少なくしましょう。

胃が荒れやすい方は注意!

コーヒーを体内に摂取すると、胃を刺激します。

ブラックコーヒー、エスプレッソコーヒーなどの濃いめで飲まれる場合や、飲み過ぎたりすると、胃が荒れてしまいます。

胃が荒れやすい方はミルクで割って、カフェラテや、カプチーノにして飲むと和らぎます。

ブラックが苦手な方も、ミルクのまろやかさが加わりますので、美味しく飲めます。

カフェインの過剰摂取は注意!

カフェインには良い効果をもたらす反面、デメリットも存在します。

尿と一緒にカルシウムの排出もしてしまうため、骨粗しょう症のリスクが上がる。

鉄分の吸収を抑えてしまうため、貧血のリスクが上がる。

いずれも過剰摂取しすぎなければ、気にするほどではありません!

個人差はもちろんありますが

「 コーヒーは1日に5杯以内 」

であれば問題はなく、もたらすメリットのが多いでしょう。

f:id:eterna-elith:20181213232613j:image

カフェインが気になる方は

妊婦の方は特にカフェインが気になりますよね。

そんな方に!!

カフェインレスコーヒー

最近になってよく聞くようになりましたが、コーヒーが飲みたいけれど、カフェインが気になる方ように作られた、カフェインが入っていないコーヒーになります。

通常の大手スーパーや、ドラッグストアなどで、市販のものを購入することができます。

最近では健康需要が高まってきており、コーヒーショップでも取り扱いしていて、結構力を入れています。

通常のコーヒーと変わらないくらい、美味しいカフェインレスコーヒーが飲めますよ♪

f:id:eterna-elith:20181213233010j:image

手軽にコーヒーを飲むなら

市販で買うのであれば、僕が愛用しているのがコレ!

お手軽で美味しいコーヒーだと思います!

時間のない方や、作るのが面倒くさいという方はおすすめです。

あとはレジ横のコンビニコーヒーもメジャーになってきましたよね。セブンイレブンのホットコーヒーは100円という安さで、あの香りの高さは眼を見張るものがあります。

味に関してはそこそこですが、コストパフォーマンスはもの凄い高いと思います。

コンビニでコーヒーを買うならセブンイレブンがイチオシです。

また、コーヒーチェーン店で飲むのもお手軽です。

コンビニよりは値が張るものの、本格的な香りと味を楽しめるので、モーニングの時間帯や、ちょっとしたブレイクタイムに利用してはいかがでしょうか。

ちなみに僕はドトールコーヒーや、ミスタードーナツのコーヒーをよく飲みに行きます。

合わせて読みたいコスパが最高なコーヒーチェーンの記事

【コスパ最高】おすすめコーヒーチェーン、厳選ベスト5の紹介!1位はまさかの!? – 会社員辞めますblog

f:id:eterna-elith:20181213232821j:image

まとめ

いかがでしたでしょうか?

自宅でコーヒーを作るのは敷居が高いと思われる方もいらっしゃると思いますが、意外と安く、お手軽にできちゃいます!

「 趣味でコーヒーを嗜みます。」キリッ

なーんて、カッコイイこと言ってみてはどうでしょうか笑

美容や健康にも良いので、普段から1〜3杯飲む習慣をつけるのはどうでしょうか?

食後のコーヒーは本当にリラックスできて落ち着けますよ〜

コーヒーが好きな方は、ぜひ実践してみてくださいな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です