【270円】ミスドのコーヒーはおかわり自由。読書やPC作業におすすめです!

こんにちは、エターナです。

今回はミスタードーナツのコーヒーにスポットをあてて記事を書きました。

ドーナツ屋のミスタードーナツですが、実は他のコーヒーチェーンと比べても、勝るとも劣らないこだわりのコーヒーを飲むことができるんです。

この記事の内容

  • ミスドのコーヒーのおいしさ
  • コーヒーはおかわり自由
  • コーヒーの値段、コスパについて
  • 居心地の良さ

ミスタードーナツのコーヒーはおかわり自由!

f:id:eterna-elith:20190423222503j:image

仕事の合間や、待ち合わせの時間つぶしの時に「ちょっとコーヒーでも飲もうかな」という時どこのカフェに行きますか?

お洒落な個人店のカフェを利用する方もいますが、大多数はスターバックスカフェやドトールコーヒーなど、大手コーヒーチェーンを利用する方が多いと思います。

どうせならおいしいコーヒーを飲みたいですよね。

そこで!

僕がおすすめしたい、おいしいコーヒーを飲めるお店があるんです。

その名も…  ミスタードーナツ

以外に思う方もいるかもしれませんが、ミスドのコーヒーってめちゃくちゃおいしいんです。

さらに!

おいしいコーヒーがおかわり自由

値段も270円(税込)という破格の安さなんです!

おいしい・安い・おかわり自由の三拍子が揃っているお店。

これはミスドにお茶しにいかない理由はありませんね。

ではなぜドーナツ屋さんのミスドのコーヒーがそんなにもおいしいのでしょうか?

なんでミスドのコーヒーはおいしいの?

f:id:eterna-elith:20190423222648p:image

ミスドのコーヒーですが、実は色々と工夫されています。

40年以上ドーナツを試行錯誤してきていますが、コーヒーもまた同じように試行錯誤しれているのです。

おいしいコーヒーの条件

色々なコーヒーが存在しますし、人それぞれ好みもあります。

しかし、おいしいコーヒーには共通していることがあるんです。

  • 出来立てであること
  • 食事のシーンに合わせた豆を使用していること
  • 挽きたてであること
  • 正しい手順でドリップすること

この4つが守られていれば、おいしいコーヒーができます。

自宅でおいしいコーヒーを飲みたい方はこちらの記事も見てみてください。

【健康】コーヒーのメリットと自宅でおいしいコーヒーの作り方【初心者必見】 – 会社員辞めますblog

ミスドのコーヒーはドリップしてから45分以内のものしかお客様に提供せず、時間が過ぎた場合は廃棄。(店員さんからの情報です)

どうしても油であげたドーナツは甘い、重い、くどい。といったイメージがあります。

そこでドーナツに合わせたコーヒーを開発し、しっかりと苦味とコクがありながらもスッキリとした後味が特徴のコーヒーが登場。

苦味と酸味のバランスが絶妙な一品です。

ミスドのコーヒーはスッキリと飲みやすいのでついおかわりしたくなります。

またコーヒー豆は挽いた状態でパックされていますが、挽いた直後に窒素を注入しパッケージ。

こうすることで味の劣化の原因となる酸化を防いでいます。

ドリップする機械については、他の有名コーヒーチェーンでも使用している「ブルーマチック」というコーヒーマシンメーカーの物を使っています。

そのため、コーヒー豆に満遍なくお湯を注ぎ、蒸らし、抽出を本格的なコーヒーショップと変わらないレベルで実現し、提供しています。

これらの4つの条件が守られているためミスドのコーヒーはおいしいのです。

ミスドのコーヒーはこだわりの豆を使用

ミスドのコーヒーはドーナツに合わせて、コーヒー豆をブレンドして味を整えていますが、そのコーヒー豆自体も凄くこだわって厳選しているんです。

2019年現在はグァテマラ産の高品質な豆とその他のコーヒー豆をブレンドして、おいしいコーヒーを提供しています。

ミスドはおかわり自由なのにコスパが良い

f:id:eterna-elith:20190424113338p:image

ドーナツで有名なミスドですが、ミスドのコーヒーっておかわり自由なの知っていますか?

皆さん利用したことがある方は沢山いらっしゃるのに、コーヒーのおかわり制度を知らない方が意外と多いんです。

それはもったいない!!

実はコーヒーだけでなく、カフェオレとロイヤルミルクティーもおかわり自由なんです。

値段もとてもリーズナブル

ブレンドコーヒー           270円(税込)

カフェオレ                     302円(税込)

ロイヤルミルクティー   302円(税込)

イオンモールなどのフードコートとかだともっと安くなったりします。

おかわり自由でこのおいしさ。

ミスドコスパはとても高いです!

他社と比較しても圧倒的に安いのでおすすめ

ブレンドコーヒー  Mサイズ 250円(税抜)

おかわり自由

ブレンドコーヒー Sサイズ 250円(税抜)

ドリップコーヒー Sサイズ 290円(税抜)

ブレンドコーヒー Mサイズ 250円(税抜)

本日のコーヒー Sサイズ 305円(税抜)

ミスドブレンドコーヒーのサイズは1サイズですが、ここではカップ1杯分のMサイズ相当で表記しています。

値段ではミスドサンマルクカフェが250円の最安値ですが、ミスドではおかわり自由というアドバンテージがあるため、コーヒーを飲むなら圧倒的にミスドの勝利ですね。

コーヒーチェーンの高コスパのランキング記事はこちら!

【コスパ最高】おすすめコーヒーチェーン、厳選ベスト5の紹介!1位はまさかの!? – 会社員辞めますblog

居心地について

f:id:eterna-elith:20190424112856p:image

居心地についてはママさんグループやお子様連れ、学生がたくさんいるイメージですが、店舗によっては落ち着いた雰囲気の場所があるのはご存知ですか?

ミスドでは店舗をリニューアルし、次々と再出店を進めており、立地に合わせた落ち着いた雰囲気のミスタードーナツが増えてきているんです。

何年か前にコンビニチェーンがドーナツ商戦を挑み、ミスドのシェアが減り、店舗が閉店しているのも事実です。

ですが、ただ撤退しているのではなく、店舗をスクラップ&ビルドを実施し、新しい形で我々の前に再びミスドができているんです。

こちらの名古屋情報通さんの記事で、新しい店舗について詳しく書かれているので気になる方はチェックしてみてください。

平針のミスドがおしゃれに改装しすぎでヤバイと話題に。 | 名古屋情報通

凄いオシャレになってます。

新しい店舗では値段が更に安くなるかわりに、おかわりが制度がない店舗もあるそうなので、メニューで確認してみてくださいね。

ドリンク一覧の横におかわりができるかどうかが記載されています。

居心地は確実に良くなっています。

コーヒーおかわり自由ですし、落ち着いた雰囲気、フリーではないがwi-fi環境あり。

座席数については、場所を選ばなければショッピングモールのミスドに行けば無限です。

朝の時間帯に行くとモーニングセットで激安ですし、店内も空いているので超おすすめです。

まとめ

f:id:eterna-elith:20190424112819p:image

ミスドのコーヒーについてご説明しましたが、いかがでしたか?

味、値段、居心地のどれをとっても僕にとっては高水準なミスタードーナツだったので、是非みなさんにも利用してもらいたいと思い、記事にしてみました。

全国展開の大手チェーン店なので、ちょっとした息抜きの時などに寄ってみてくださいね。

コーヒーのおいしさもそうですが、子供の頃に食べた、ドーナツの味を思い出すと、ふと、ほっこりとした気持ちになりますよ〜。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です